図柄ナンバー(ご当地ナンバー)

図柄ナンバーとは

図柄を施したナンバープレートです。
2020年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を記念して、特別仕様ナンバープレートを発行します。
また、地域振興・観光振興を目的として、自動車を使用する本拠の自治体が選定した地方版図柄入りナンバープレートを発行します。

※東京2020オリンピックエンブレムと東京パラリンピックエンブレムは2枚1組で交付されます。

図柄ナンバーの対象車両について

図柄ナンバーを申し込むことができる車両は、登録自動車の自家用・事業用、および軽自動車の自家用です。

図柄ナンバーの種類について

登録自動車(自家用)
選べるナンバープレートです。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート

登録自動車・自家用・東京2020オリンピック(図柄及びエンブレム) 登録自動車・自家用・東京2020オリンピック(エンブレムのみ) 登録自動車・自家用・東京2020パラリンピック(図柄及びエンブレム) 登録自動車・自家用・東京2020パラリンピック(エンブレムのみ)
※後面1枚の車両はオリンピックまたはパラリンピックのどちらかのエンブレムを選択します。

 

地方版図柄入りナンバープレート

登録自動車・自家用・地方(フルカラー) 登録自動車・自家用・地方(モノトーン)

※画像は「つくば」のものです。図柄は地域ごとに異なります。

地方版図柄入りナンバープレート

※軽自動車もあります。

交付手数料

7,480円 ※交付期間:現在、入金確認後12日程度に延長中!

寄付金

最低1,000円

希望ナンバー

希望番号制度とは

自動車のナンバープレートに自分の希望する番号を付けることができる制度です。
下のナンバープレートイメージのうち、赤色の○で囲われている4桁以下のアラビア数字の部分(一連指定番号)のみ自由に選べます。

登録自動車の希望できる部分
登録自動車のナンバープレート
軽自動車の希望できる部分
軽自動車のナンバープレート

希望番号の対象車両について

希望番号を申し込むことができる車両は、登録自動車の自家用・事業用、および軽自動車の自家用です。

希望番号の種類について

希望番号には下記の2種類があります。
申込完了後の手続きの流れが一部異なりますので、希望する番号がどちらに該当するか確認してください。

1 抽選対象希望番号
特に人気が高いため、抽選制となっている番号です。
毎週日曜日21時までに申し込みが完了した分に対して、月曜日にコンピュータによる抽選を実施し、当選した方のみ取得できます。
※システムメンテナンス等により抽選申込の期限は早まる場合があります。
全国一律で抽選対象希望番号とされている番号のほか、地域で特別に抽選対象希望番号となっている番号もあります。
詳しくは、こちらで確認してください。
入力補助 抽選対象希望番号を確認する

2 一般希望番号
抽選対象希望番号とされている番号以外は、全て一般希望番号です。
一般希望番号は、その番号が全て払い出しされない限り取得できます。
取得できなくなった番号は、こちらで確認してください。
入力補助 全て払い出しされた番号を確認する

希望番号申込サービス

ナンバープレートの種類について

ナンバープレートには下記の2種類があります。
希望番号を申し込む際は、どちらの種類にするかを選択することができます。

1 ペイント
通常のナンバープレートです。

2 字光式
文字の部分を光らせる仕組みになっているナンバープレートです。
ナンバープレートを後ろから照らすための照明器具を別途購入し、取り付ける必要があります。

※図柄ナンバープレートには上記種類はありません。

交付手数料

1 ペイント 4,240円

2 字光式  5,460円

申請代行

図柄ナンバー(ナンバー変更あり(希望あり、希望なし)、ナンバー変更なし)

希望ナンバー(抽選、一般)

様々な申請パターンがあります。

代行手数料:5,500円(税込み)お客様に代わり、希望ナンバーサービスサイトより申込、手数料の支払い、予約済証をお渡しをするサービスです。) この後、お客様は予約済証を持って陸運支局へ車両を搬入し手続きしてください。(陸運支局への代行も別途しています)
松戸ナンバーに希望ナンバーで申し込む場合(代行手数料5,500円+交付手数料7,480円+寄付金1,000円、合計13,980円)

こんな方にお薦め
パソコンでの操作が苦手
希望ナンバーサービスサイトを見ている時間の余裕がない。
手数料振込が面倒

ご依頼の流れはコチラへ